ハイドロキノンで早期シミ退治


顔のシミ・そばかす・肝斑・色素沈着などでお悩みの方で一度は耳にしたことがある成分“ハイドロキノン”。
この成分の効果・特徴を理解したうえで早期使用がおすすめです。

ハイドロキノンはシミ・色素沈着の原因であるメラニン色素の生成に必要な酵素チロシナーゼの生成を抑える働きのある成分で、その効果は「肌の漂白剤」と呼ばれるほどです。
シワの原因ともなるチロシナーゼの生成も抑える働きがあることで、欧米では一般的にも人気の高い美容効果のある成分として知られています。

しかし、効果が高いのと同時に強い作用のある成分なので使用の際は注意が必要です。
日本では昔から美容外科や皮膚科などで処方されるシミ対策の美白薬品として使われてきました。近年、日本にでも医薬品の法令改定により、一般的な美白化粧品に配合することが認められたことで名実ともに広く知られるようになりました。

シミかな?と思ったら、皮膚科などに相談し処方をしてもらうか、ハイドロキノンが配合された美容液やクリームなどを日々のスキンケアに取り入れるのが手軽でしょう。

ハイドロキノンが奥まで浸透、ビーグレンの美白プレミアムセット

究極の美白成分ハイドロキノンに加え、
ビタミンC誘導体や保湿成分をバランス良く配合したセットです。

ビーグレン社の持つ特許・浸透技術によって、
少ない美白成分でもお肌の奥まで届けることができるため
お肌に負担をかけることなく、しみ消し効果を実感できます。

詳しくはビーグレン社のホームページでどうぞ。
ハイドロキノン以外の詳しい説明がありますよ。
ビーグレンのホームページへ


3702-1394223806-3

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする